子供にあった学習塾選びをすることが大事です

受験までの勉強の仕方

文房具

個別指導塾の特徴は、生徒ことにきちんと理解した上で次に進む指導が行えることになります。またフランチャイズという形で運営される板橋の個別指導塾は、どのような生徒にも効率良く効果的な指導を行えるマニュアルが完備されていることが特徴となります。

もっと読む

遠方からでも通う

先生と学生

学習塾は難易度に合わせてあるので、難関中学を目指しているときには西宮まで通う必要もあります。また、塾に通い始める時期は見極めが必要です。西宮は難関中学があり、学習塾の激戦区にもなるので、この地域で塾を選ぶことは、合格へつながることになります。

もっと読む

大学への勉強の取り組み方

勉強する学生

学習塾がしのぎを削っている大阪では、個別指導を行うところが増えています。その中でどこを選ぶのかは大切なポイントです。自分の子供の勉強方法を良く把握して、あらゆる指導方法の中から最適なところを選ぶことが必要です。

もっと読む

見学をしてから入塾する

教師と生徒

子どもと一緒に見学をする

学習塾を選ぶときには、周囲の評価を参考にすることも大事ですが、実際に子どもと一緒に説明会などへ足を運ぶことも大事です。西宮では、学習塾はたくさんあるので、面倒でも一つ一つの塾を見学する必要があります。学習塾は、子どもに勉強を教える場所であることはどこも同じですが、教え方や子どもに対する姿勢など、それぞれの場所によって特色が違うからです。子どもも、人によって性格が違うので、多くの人が通っている人気のある塾だからと言って、自分の子どもにも合うとは限りません。人によっては、集団での授業よりも個別授業の方が合っている場合もあります。西宮には、個別の授業を実施しているところもありますので、様々なタイプの塾を見学してから決めるようにします。

講習から入る

西宮にある学習塾に入るときには、ほとんどの場合でテストを受けなければなりません。塾は、成績でクラス分けをしているので振り分けをするためにテストが必要になるのです。このテストを受けなくてもいいようにするためには、春休みや夏休みに実施されている春期講習や夏期講習を受講すると、免除になる場合があります。講習の期間中にもテストが行われるので、そのテストを元にクラス分けの判断をするところもあるのです。西宮の学習塾において、長期休みの講習は申し込みをすれば全員が受け付けてもらえることが多いです。そのまま決めると、手続きなどもスムーズにいきます。入塾のために最初にテストを受けるよりも、子どもにとっても負担となりません。